img
imgimg
img
img
職務発明

職務発明とは従業員による発明のことです。その際にその発明がどのように、どこで、どの分野について、およびどのような理由で行われたかは無関係です。

この法律は発明者に原始帰属の原則に基づいており、すなわち権利は発明者に帰属するという意味です。発明者は業務中に行った全ての発明を使用者に報告することが義務付けられています。そこで使用者は発明の譲渡を請求する権利を有しています。発明の取得のために使用者は相当の対価を支払いまた経費を補償することが義務付けられています。

私達は、顧客に対して職務発明に関する全ての疑問にお答えするとともに、適正な発明対価を算定し、調停機関における手続きに際して適切に顧客の代理を致しております。