商標調査

私達は、特定の商標が競合相手によって権利として取得されていないかどうか調査致します。私達の商標抵触監視サービスの枠内において、監視すべき商標と混同され得るような後発の商標とその登録あるいは公告が公示されていないかどうかを御客様に通報致します。
通常公告後3ヶ月の異議申立期間が設けられており、その間にその登録に対する異議の申立を行うことができます。